1年前の2月に某登山アプリ繋がりのAさんから届いたメッセージ。
「来月の大佐飛山に向けてワカンの練習をしたいのですが、何処かお付き合い出来ないでしょうか?」
Aさんは栃百踏破を目指していて、その中での難関とされる積雪期限定の大佐飛山へ向けてのトレーニング希望との事。
私は過去に大佐飛山も踏破しているし、ワカンも多少は履き慣れているので快諾した。
ところがその後、怪我をした右膝の状態が悪化してキャンセルせざるを得ない状況となった。
結局のところAさんの方も諸事情により大佐飛山へのチャレンジを断念。
そしてあれから1年が経ちました。
今年こそチャレンジ決行!と言う事で、1年越しの約束を果たす為に高原山へと向かった。
計画では積雪がたっぷりある八方ヶ原から八海山神社まで行こうと思っていたが、前日からの強風が収まらず県民の森キャンプ場からミツモチ山往復とした。
雪は少なかったが最低限のトレーニングは出来たかな?

2月28日(水)午前8時30分、県民の森キャンプ場からスタート。
初めましてのAさん、今日は宜しくお願いします。

FPqx8rpgIStiRel1709178669_1709178749


ズラが飛ばされる~!って、いつものネタだそうだ(笑)

IMG_3353


第一展望台に到着。

IMG_3355


樹間越しに日光男体山~女峰山。

IMG_3356


富士山が見えた。

IMG_3357


本当に今年は雪が少ない。

1709097013187


第二展望台に到着。

IMG_3361


ツツジの季節は辺り一面の花園になる。

IMG_3362


漸く雪が出て来ましたね。

IMG_3367


もう、ここで強制的にワカンを装着して歩行練習開始😅
本番に向けてたくさん練習しましょうね。
Aさんは初めてのワカン・・・YouTubeで脱着の仕方を予習済みだとか。

IMG_3369


さあ、それではレッツゴー!

IMG_3371


まずは順調・・・そして吹き溜まりにはそこそこ雪がある。

IMG_3375


上空の強風は相変わらずであるが、9割方が林間コースなので風が遮られる。

IMG_3378


カメラを向けると必ずポーズを取るAさん。
サービス精神が旺盛ですね😆

IMG_3380



IMG_3388


大佐飛山の藪とは比較にならないが、取り敢えずイメージトレーニングって事で。

IMG_3389


ちょっと・・・いや大分無理があるけど、雪の天空回廊をイメージ。

IMG_3396


ノリの良いAさん・・・😀

IMG_3399


踏み抜きのイメージ?

IMG_3403


昨年5月以来のミツモチ山頂広場。
当たり前だけど誰も居ない。

IMG_3408


山頂の展望台。
さすがにここは風が強く、轟々と唸りを上げている。

IMG_3411


展望台中段からの釈迦ヶ岳。
強風の為に怖くて上段には登れず・・・🌀

IMG_3415


その強風が造り出した不思議な雲。

IMG_3420


ベンチでカップラーメンを食べて下山開始。
下山時はワカンを外したので歩行練習はこれにて終了。

IMG_3421


ビッグサイズの傘雲?

IMG_3424


このルートは東側の展望が開けているのでご来光登山にもおススメ。
但し、ブラックスタートだと熊との遭遇もあり得るな😱

IMG_3425


最後に2人で・・・Aさんお疲れ様でした。
本番の大佐飛山、頑張ってください。

IMG_3428

朗報をお待ちしております。