2023/10/23(月)、那須岳の紅葉が終わったので、今年も奥日光の社山へ行って来ました。
まあ、那須岳➪会津(福島)の山➪奥日光➪奥久慈のパターンは定番ですね。
紅葉情報としては、八丁出島~社山の尾根から眺める足尾側の紅葉パッチワークは今が最盛期。
中禅寺湖畔といろは坂は今週末辺りがピークでしょうか?
大混雑必至ですが、もう少し楽しめそうですよ。

午前6時30分、歌ヶ浜駐車場スタート。
さあ、今日は社山へ行くとです!

IMG_0018


振り向けば、朝日を浴びた男体山。
今はとても登れる気がしない😅

IMG_0020


急ぐ山行ではないので、浜に出て八丁出島に日が当たるまで待つ。

IMG_0048


キタ━(゚∀゚)━!
これはこれは色鮮やかなり~😍

IMG_0056


その後は湖畔沿いの紅葉を楽しみながら阿世潟の登山口へ。

IMG_0068



IMG_0070


登山口から一登りで阿世潟峠に到着。
ここから山頂までは急登が続く。

IMG_0072


足尾側の尾根を見れば紅葉のパッチワーク。

IMG_0074


赤や黄色の毛糸玉をくっつけたような紅葉がカワイイ(^_-)-☆

IMG_0076


中禅寺湖側には定番の眺望。

IMG_0082


カラマツの黄葉が黄金色に輝く。

IMG_0084



IMG_0087



IMG_0089


そんな絶景を眺めながら、何度も立ち止まってしまうのは毎度の事。
下山時に撮れば良いのにね(笑)

IMG_0098



IMG_0099


9時26分、漸く社山山頂(1,826m)に到着。

IMG_0103


その先の展望スポットでおやつタイム。
肉眼では雪を被った富士山もクリアに見えていた。

IMG_0106


右奥の黒檜岳へと続く笹原の稜線(中禅寺湖南岸尾根)。
いつかは歩きたいと思いながらも、未だに実行できずにいる。

IMG_0107


日光白根山~錫ヶ岳。
前日の雪は殆ど溶けちゃったみたい。

IMG_0110


社山は登りよりも下りが楽しい山である。
向かい側に対峙する半月山。

IMG_0113


人気の社山は平日でも次から次へとハイカーが登って来る。

IMG_0117


男体山ファミリーと戦場ヶ原を一望。

IMG_0119



IMG_0127


日差しの加減が変わった紅葉パッチワーク。

IMG_0131


今年も社山からの紅葉を堪能出来て大満足。

IMG_0134



IMG_0139


黄金虫は金持ちだ~♪
金蔵建てた蔵建てた~♪
・・・確か、こんな歌ありましたよね。

IMG_0146


中禅寺湖畔まで下りて来ました。
後は紅葉を愛でながらのんびり戻るだけ。

IMG_0147



IMG_0164


奇麗な紅葉が目に入ると浜に下りて楽しむ。

IMG_0172



IMG_0159


八丁出島と遊覧船。
今日は半月山展望台も良かったかもね。

IMG_0185


南岸は日陰になる時間帯が多いのが残念。

IMG_0187


登って来た社山を振り返る。
また来年かな?

IMG_0192


ゴール後は折角なので竜頭の滝へ行きたかったけど、道路の大渋滞に怖気づき日光からの脱出を優先させた。

IMG_0196

来年4月からは中禅寺湖周辺と赤沼駐車場が有料になるとの情報。
そうなると、今まで通りに気楽に遊びに来れなくなっちゃうね。