10月2日~3日の2日間で長野県の北八ヶ岳を歩いて来ました。
当初は・・・
〇10月1日(日)、前日夜に麦草峠着にて車中泊。
〇10月2日(月)、白駒池入り口~青苔荘~ニュウ~中山~高見石小屋~白駒池~白駒池入り口
 道の駅ビーナスライン蓼科湖で車中泊
〇10月3日(火)、7合目登山口から蓼科山往復
 道の駅みまきで車中泊
〇10月4日(水)、菅平牧場登山口~根子岳~四阿山~菅平牧場登山口周回
 下山後に帰宅
以上の計画でしたが、最終日が雨予報に変わった為に根子岳~四阿山を断念して3日に帰宅しました。
それ以外の2日間は晴天に恵まれ、神秘的な苔の森と山頂からのパノラマビューを堪能。
充実した長野遠征山旅となりました。
まずは初日のニュウ~中山~白駒の池レポからとなります。



 前夜に麦草峠に到着して車中泊。
月明かりが邪魔をして星空撮影には不向きであるが、冷え込んだ早朝4時に麦草ヒュッテ前でオリオン座の撮影。

IMG_0750


登山口に近い白駒池入り口駐車場(有料)に移動して朝食と登山の準備。
車中泊必須アイテムとしてポータブル電源とお湯を沸かすための低消費電力マグカップが重宝している。

IMG_0752


さあ、それではスタート(6:20AM)。
北八ツを訪れるのは何と8年振り・・・!
以前は積雪期の北横岳と夏場に麦草峠から茶臼山~縞枯山~雨池を歩いている。
今回のコースは初めてなので楽しみ~♪

IMG_0753


白駒の池までの遊歩道は観光地仕様で良く整備されている。

IMG_0756


青苔荘前のテント場を通過。
白駒の池を周回するコースに入る。

IMG_0765


これぞ北八ツ!が実感できる苔の森が美しい。

IMG_0767


程なくして森の中に日が射し込み光芒が現る。
実に神秘的な光景だ。

IMG_0772


白駒池の東側を通過するが、また下山時に反対側を通る。

IMG_0773


森のオアシス、草紅葉の奇麗な白駒湿原に到着。
霜の降りた木道はめっちゃ滑る・・・ヒヤリハット数回😅

IMG_0782


この開放感が堪らない。

IMG_0783


範囲は狭いけどカエデやナナカマドなどの広葉樹は紅葉している。

IMG_0784


神秘的な苔の森は尚も続く。

IMG_0785


そう言えば、数日前に道迷いで遭難して救助された人が居たとか?
道標やピンクテープを見逃すと確かに迷いそうだ。

IMG_0788


岩ゴロの急登を喘ぎながら登って行くと、「ニュー」直下の岩場に到着。
左側に回り込む様に進むと・・・

IMG_0791


そこは標高2352mのニュウ山頂(8:12)。
名前の由来は刈り取った稲を円柱形に積み上げた「にう」からきている説や、山の形が「乳」みたいだから「乳(にゅう」)」になったなど、諸説ある様だ。

IMG_0792

山頂からは360度のパノラマビュー。
眼下に白駒の池と蓼科山へ続く北八ヶ岳連峰。

天狗岳、硫黄岳の遥か彼方に富士山。

IMG_0807


その富士山をズーム。

IMG_0799


ダイナミックな雲海に浮かぶ山々が素晴らしい。

IMG_0800


遠くには穂高連峰~大キレット~槍ヶ岳などの北アルプスを一望。

IMG_0805


山頂からの眺望を堪能した後は次なるピーク中山へ。

IMG_0813


こちらのコースはスライドする人も少なく静寂に包まれている。
森の中から妖精が飛び出て来そうな雰囲気だ・・・見た事ないけど。

IMG_0814


天狗岳への分岐を過ぎると北八ツらしい縞枯れ現象の森となる。

IMG_0817


青空にナナカマドの紅葉が映える。

IMG_0822


中山山頂付近から歩いて来たニュウ方面を振り返る。

IMG_0824


ツアーの団体客で賑わう中山展望台に到着(9:40)。
ここからも360度の大パノラマが楽しめる。

IMG_0840


明日登る予定の蓼科山へと連なる北八ヶ岳連峰。

IMG_0832


雲海に浮かぶ北アルプスの峰々とその手前には霧ヶ峰高原、車山の絶景。

IMG_0839


乗鞍岳・・・多分?

IMG_0835


霊峰・御嶽山。

IMG_0829


中央アルプス。

IMG_0836


東天狗岳~西天狗岳。
健脚の人ならこちらも行けそう。

IMG_0837


高見石小屋までの登山道はエンドレスなる岩ゴロと泥濘が続き神経を使う。

IMG_0846


そんな中、癒されるのは美しい苔の森。

IMG_0847


漸く高見石小屋に到着して安堵(11:00)。
こちらで休憩しましょう。

IMG_0848


名物の揚げパンセット(きなこ、ココア、抹茶、チーズ、黒ゴマ)とコケモモジュースをGET!
5個全部食べたら胸やけが酷かった😅
でも、美味しかったですよ。

IMG_0849


白駒の池まで下りて来ました。

IMG_0856


周辺の紅葉は色づき始めたばかり。
冷え込みが強くなって来たので数日中には見頃を迎えそう。

IMG_0863


その後、白駒池入り口駐車場に無事ゴール(12:10)。

IMG_0865

距離:8.2㎞、タイム5:50、標高差:上り&下り540m。

下山後は車中泊予定の道の駅に行く前に観光名所「御射鹿池(みしゃかいけ)」に寄り道。
日本画家の東山魁夷の作品のモチーフになった池との事。

IMG_0866


水鏡が美しい。

IMG_0868


今夜の宿泊地である「道の駅ビーナスライン蓼科湖」にやって来ました。

IMG_0872


蓼科湖には外周30分程の遊歩道があるので散策してみた。
後方に南八ヶ岳連峰・・・特に赤岳がカッコイイ。

IMG_0879


明日登る蓼科山と北八ヶ岳連峰。

IMG_0883


霧ヶ峰~車山。

IMG_0898


散策後は道の駅敷地内で営業しているアイス専門店で蓼科アイスのご褒美。

IMG_0906


濃厚バニラアイス(400円)・・・美味し!

IMG_0905

夕方に道の駅近くの日帰り温泉「小斉の湯(700円)」で汗を流し翌日の蓼科山登山に備える。