関東甲信と東北が梅雨明けした。今後一週間は安定した晴天が続く様だ。
本来なら遠征登山を決行したいところであるが、拠所ない事情により盆過ぎまでは遠出を控えたい。
それに先週の会津駒ヶ岳で情けない程にバテてしまい、暫くの間は近場での耐暑トレーニングが必要である。
今日はその耐暑トレーニングにピッタリな古賀志山を歩いて来た。

宇都宮森林公園駐車場はさすがに空きが目立ち、駐車しているのは僅かに数台のみ。
まずはいつもの赤川ダム湖からの古賀志山をパチリ。

IMG_6430


今日は北コース~古賀志山~御岳山~南コースのオーソドックスな一般ルートを予定。
北コース入り口の林道沿いに咲くヤマユリ。

IMG_6443

ヤマユリを撮影していると立派な一眼レフカメラを携行した年配のおっちゃんが登場。
林道の上の方にはもっと新鮮で奇麗なヤマユリが咲いているとの情報を頂いた。
花を女性に例え、「この辺りのユリはもう黒ずんだオバちゃんだよ」と、ニヤリと笑いながら話しかけてきた。
その後、「こんなこと言ったら女性に失礼だな」と、一人ツッコミ😅

さて、自分は登山道に戻って・・・
まだ早いと思われたカリガネソウが咲き始めていた。
蕾が沢山あるのでこれからが楽しみ。

IMG_6447


木陰は涼しいかと思いきや、やっぱり暑い。
今日も汗だく💦

IMG_6449


ベンチの広場付近に咲いていた白花のホタルブクロ。
ベンチに腰掛けようとしたら、大きなアオダイショウに遭遇してビックリ(@_@)

IMG_6454


富士見峠からの急登を経て東陵見晴へ。
この時期は見晴は期待できません。

IMG_6457


その後、古賀志山頂で大休止・・・証拠写真を撮ったけど、レンズが汗で濡れて写りが変。

IMG_6459


予定していた御嶽山は行かずに南コースで下山します。
チラホラと咲いていたハクウンラン。

IMG_6473


オオバギボウシ。

IMG_6474



IMG_6480


北コース入り口の林道でおっちゃんが言っていたピチピチのヤマユリってこれかな?

IMG_6485



IMG_6483


確かに咲き立てフレッシュな感じのやつが沢山咲いていました。

IMG_6497


もう一カ所、ハクウンランの自生地に寄り道。
こちらは標高が低いので終焉間近でした。

IMG_6498


林道の後半に咲いていたキツリフネ。
その他、イワギボウシ、レンゲショウマの蕾を確認。

IMG_6506

あっ、イワタバコの自生地に寄るのを忘れた!
それにしても今日も暑かった・・・って、当たり前か😅
耐暑トレーニングも悪くは無いけど、今度はもうちょっと涼しい所で遊ぼう。

話は変わって・・・
登山をしていると時々変わった人を見かけるけど、今日も下山中に不思議な行動をする人が居た。
自分の前を歩いていた男性。
時々立ち止まって道に落ちている何かを拾い、それを道端の草や木の根元に置いて指差し呼称している。
その行動を数分置きに繰り返しているので忙しない感じがする。
良く観察すると落ち葉を拾っている様にも見える。
一々指差ししているのは何かのおまじないだろうか?
駐車場に到着すると、今度は自分の車の窓ガラスの汚れを点検しながらテッシュで丁寧に拭いている。
何となくきれい好き・・・否、神経質な人に見られる行動を想像した。