2022/7/20(水)、どうやら今日は貴重な晴れ間となりそう。
高い山は強風予報となっているで、見頃を迎えたホザキシモツケ目当てに戦場ヶ原~小田代ヶ原へ。
家を出発して僅か5分で後戻り・・・
忘れ物をしたと言う訳でなく、急にお腹が痛くなった😅
その10分後にまた痛くなってコンビニのトイレに駆け込む。
そしてまた20分後・・・今度は公園の公衆トイレ!
元来お腹の緩い方であったが、退職して不規則な生活になってからは特に酷い。

8時50分、そんなこんなで漸く赤沼車庫駐車場に到着。
情報通りに戦場ヶ原はホザキシモツケの花盛り。

IMG_2354


戦場ヶ原の遊歩道は現在修復工事中(5/9~9/30)で周回が出来ない。
まずは通行止め区間となっている手前まで歩いて行く。
スタート時は風が強く曇天であるが、お花見ハイキングには影響ない。

IMG_2366


トモエソウ咲き始め。

IMG_2381


男体山ファミリーを背景にホザキシモツケ。

IMG_2382


湯川の対岸に咲くホザキシモツケ。

IMG_2415


歩道沿いを彩るハクサンフウロ。

IMG_2427


コバギボウシ。

IMG_2429



IMG_2430


ホザキシモツケ群生地と背景に男体山。

IMG_2438


ヤマオダマキ。

IMG_2443


咲き立てフレッシュ。

IMG_2446


カラマツソウの大株。

IMG_2463


蕾もかわいい。

IMG_2465


この辺りで折り返し。

IMG_2473



IMG_2483



IMG_2485


ウツボグサ。

IMG_2487



IMG_2488



IMG_2490



IMG_2491


続いて薄日射すミズナラの森を抜けて小田代ヶ原へと向かう。

IMG_2500


シシウドかな?

IMG_2505


ヤマオダマキ。

IMG_2509


クルマユリ。

IMG_2512


ミヤマカラマツ。

IMG_2513


今日は校外学習で来ている小中学生が大勢。
こんなご時世なので以前のような「こんにちは」攻撃はない。

IMG_2516


凛とした姿の小田代ヶ原の貴婦人。

IMG_2519


ベンチでの休憩後に小田代ヶ原を一周して戻る。

IMG_2528



IMG_2531


歩道沿いはイブキトラノオのお花畑。

IMG_2534



IMG_2539


見頃のホザキシモツケと男体山。

IMG_2540


キツリフネ。

IMG_2545



IMG_2549


イブキトラノオ。

IMG_2552



IMG_2556


ハクサンフウロ。

IMG_2572


ノアザミ。

IMG_2574


老夫婦に白い花の名を聞かれた際に、思わず「イブキジャコウソウ」と言ってしまった。
ごめんなさい・・・「イブキトラノオ」でした(^^;)

IMG_2578



IMG_2589


サワギク。

IMG_2591



IMG_2613



IMG_2614


ハイキング終盤で漸く貴重な青空が覗く。

IMG_2617



IMG_2618


遠目にノハナショウブ。

IMG_2623


戦場ヶ原展望台に立ち寄り休憩。
団体さんが押し寄せて来たところで退散。

IMG_2630


ゴール間近と言うところでyamasanpoさん、yosieさんご夫妻とバッタリ。
爆風の前白根山からの下山後、昼食を摂るため戦場ヶ原に立ち寄ったとの事。

IMG_2638


あ~っ、自由の身になってからデブルマンへの道まっしぐら😅
どげんかせんとね!

IMG_2353


12時35分、赤沼車庫駐車場に無事ゴール。
今度こそ梅雨明け?頼むぜ、おい!

IMG_2642