スキマ時間を利用しての花撮り散策。
今日はウスギオウレン(薄黄黄連)を目当てに塩谷町某所を訪ねた。
今冬の寒さの影響で開花が少し遅れ気味との情報であるが、果たして・・・?

まずはビタミンカラーのこんなお花との出会い・・・?

IMG_3994


今が盛りのロウバイ。

IMG_3995



IMG_3997


お目当てのウスギオウレン、目を皿の様にしてやっと見つけた!

IMG_4004


いやいや、想像以上に小っちゃい。

IMG_4006


お~っ、纏まって咲いている♪

IMG_4007


ウスギオウレンは早春の山地に生えるキンポウゲ科の常緑多年草。
セリバオウレンの変種で花色雄花は白色~淡黄色、淡紫色を帯びている。
花径は1㎝程、葉は根生葉が3回3出複葉で、コセリバオウレンと同じ。
淡黄色の花であることから薄黄黄連と言われている。
(webより引用)

IMG_4012


こちらは原種シクラメン。

IMG_4022


小振りで可愛いね~。

IMG_4025



IMG_4031


セツブンソウも見頃。

IMG_4033



IMG_4036



IMG_4038


仲良く並んで咲いている福寿草を前ボケに・・・

IMG_4053



IMG_4047


最後にもう1度ウスギオウレン。

IMG_4057

いや~、久し振りのカメラ散策、楽しかったな~♪
少しずつ復活の兆し・・・?