今日は有給休暇を取って那須岳の紅葉を見て来ました。
有休を申請したのは一週間前。その後、台風発生情報にヤキモキ・・・💦
1日後にズレていればヤバかった様だが、どうやら快晴の那須岳が楽しめそう。

午前5時20分頃の峠の茶屋駐車場は3割ほどの入り(帰りは超満車)。
新型コロナ緊急事態宣言解除前の平日とあって、まだ余裕がありました。
来週は平日でも大混雑必至でしょう。

IMG_8790


5時半過ぎ、日の出は中途半端な樹林帯で迎える(;´Д`)

IMG_8806


朝日に染まるオレンジ色の雲海が美しい。

IMG_8811


モルゲンロートの朝日岳。

IMG_8812


無風快晴と絶好の山日和。

IMG_8819


おはよう茶臼岳~(^^)/

IMG_8832


朝日岳南面の紅葉は5割程度か?
まだまだ紅くなりそう。

IMG_8842


峰の茶屋跡から。
キラキラ輝くカリヤスモドキの穂とダイナミックな雲海。

IMG_8847


前回は捻挫で断念した朝日岳方面。

IMG_8848


今日は行くよ~っ!

IMG_8860


朝日岳山頂部から望む隠居倉とその後方に裏那須の峰々。
そして今日は西側に広がる雲海も見応えあり。

IMG_8892


山頂から茶臼岳方面。

IMG_8896


これから向かう熊見曽根とその先に1900m峰。
この辺りの紅葉は枯葉が目立ちピークを過ぎた感じ。

IMG_8906


1900m峰より清水平と三本槍岳。
当初はここから戻って姥ヶ平へ行く予定であったが、この景色を見たら三本槍岳へ行きたくなった。

IMG_8915


秋の空と紅葉終盤の三本槍岳。

IMG_8929


山頂には数組のハイカーが寛いでいた。

IMG_8938


裏那須方面には雄大な雲海が広がる。

IMG_8943


甲子旭岳と後方に大白森山~二股山、遠方に磐梯山~吾妻連峰など。

IMG_8948


雲海は大峠の尾根を越えて滝雲の様に流れていく。

IMG_8955


こんな絶景を見られるとはラッキー♪
三本槍岳まで足を延ばして正解だったね。

IMG_8958


復路にて。
清水平から望む紅葉の1900m峰と朝日岳。

IMG_8962


熊見曽根のピークに立つ登山者。
その後方は雲海に浮かぶ男鹿山塊と高原山。

IMG_8977


今年の紅葉はこれ以上は期待できそうにない。

IMG_8983


剣ヶ峰~茶臼岳~日ノ出平と続く魅惑の稜線。

IMG_8985


剣ヶ峰トラバースに咲く名残りのリンドウ。

IMG_8988



IMG_8990


続いて本日メインの目的地である姥ヶ平へ。
日ノ出平の紅葉もイイ感じ。

IMG_9013



眼下に姥ヶ平。
紅葉の進みは7割程度か・・・?

IMG_9012


錦秋にはあと一歩のところだが、まずまずの仕上がり。

IMG_9020



IMG_9022


姥ヶ平の広場からザックをデポしてひょうたん池へ。
定番の逆さ茶臼。

IMG_9033



IMG_9042



IMG_9046


紅葉のピークは今週末~来週始め頃となりそう。

IMG_9050


テーブルの上にカメラをセットして自撮り(笑)

ORQzTF7TYl46fL91632893253_1632893476

その後、軽めの昼食を摂って帰ろうと立ち上がった時に、ブログ仲間の「まっちゃん」とバッタリ。
まっちゃんは沼ッ原から日ノ出平経由で来たとの事。
またどこかでお会いしましょう。

登り返しの姥ヶ坂。
ここから眺める茶臼岳もお気に入り。

IMG_9055


ピーク時に再訪しても良いな(笑)

IMG_9056



IMG_9058


今日は最後まで青空と雲海が素晴らしい那須岳でした。

IMG_9068


谷間から湧き上がるガスに飲み込まれそうな朝日岳。

IMG_9077



IMG_9079

姥ヶ平の紅葉ピークには少し早いタイミングだったが、絶好の登山日和の下で大好きな那須岳を存分に満喫。
捻挫した左足の後遺症は特になし。
本日は那須岳の旬な紅葉情報をお伝えするために、即日レポUPを頑張りました。

峠の茶屋P(5:20)~朝日岳(6:46)~三本槍岳(8:00)~姥ヶ平(10:24)~ゴール(12:10)
歩いた距離:13.4㎞、コースタイム:6時間50分、消費カロリー:3359kcal