2021年9月12日(日)、8月6日の三本槍岳以来となる那須岳に行って来ました。
8月中旬頃からの長雨、緊急事態宣言による自粛、プライベートでの多忙・・・
まあ、色々ありましたが、ボチボチ山活再開としましょう。
ところが金曜日午後の散歩中に左足を捻挫してしまい大ピンチ!
そして迎えた当日・・・幸いにして軽傷だったので、予定通りに那須岳を歩く事が出来た。
ただ、無理は禁物なので朝日岳~三本槍岳の人気ルートを諦めて茶臼岳周辺をプチ徘徊。
茶臼岳南東尾根(仮)の弥陀ヶ原へは10年ぶりの再訪。
思ったよりも足の状態が良好だったので茶臼岳山頂を踏んでから下山。
また途中で、山友さん2組3人との嬉しいバッタリもありました。

午前6時で峠の茶屋駐車場は超満車状態。
下の段の駐車場からのスタートとなりました。
う~ん、紅葉シーズンが思いやられる。

IMG_7991


まずはお目当てのリンドウ。

IMG_7993


園地内に沢山咲いていました・・・って言うか、その後は花が少なくてちょっと寂しい印象。
でも、間に合って良かった。

IMG_8001


登山道脇に咲くフクオウソウ。
昨年は古賀志山で見たけど、那須では初めて。

IMG_8006


今日は快晴、絶好の登山日和。
トトロの耳(茶臼岳)が青空に映える。

IMG_8019


剣ヶ峰と朝日岳。
気持だけは三本槍岳を目指していたけど、この足の状態ではとても無理。

IMG_8020


取り敢えず剣ヶ峰トラバースの途中まで行こう。
すると、岩陰にひっそりと身を隠すお地蔵さんと偶然に目が合った。
どうか無事に歩き通す事が出来ます様に。

IMG_8030


振り向けば秋の空。

IMG_8031


剣ヶ峰トラバースに咲くリンドウと茶臼岳。
少々無理があるけど、外せないアングル。

IMG_8032


急峻な朝日岳を登るのは今日は無理なので、ほぼ平行移動の牛ヶ首方面を目指す。

IMG_8042


ここでのんびり過ごすのも有りかな~?

IMG_8045


荒涼とした無間地獄を通過。

IMG_8050


気になる花を求めて牛ヶ首から日ノ出平方面へ。

IMG_8051


周辺は紅葉の走りが見られる。
今年は例年よりも早いかも知れないね。

IMG_8053


トリカブトは終わり間近。

IMG_8056


イワインチンも終盤。
ギリギリ間に合って良かった。

IMG_8063


ナナカマドが色づく頃に再訪だね。

IMG_8072


日ノ出平から牛ヶ首に戻る途中で、なおちゃんさんご夫妻と5月のミツモチ山以来の再会。
元気そうで何よりでした。
お二人はこれから初の南月山へ行くとの事。

IMG_8078


さて、自分は牛ヶ首からロープウェイ山頂駅方面へ。
足の状態が悪い時はロープウェイでの下山も考えてのルート選択。

IMG_8083


その前に茶臼岳南東尾根(仮)を下りて某所へ寄り道。

IMG_8087


10年ぶりの弥陀ヶ原。

IMG_8088


弥陀ヶ原は那須岳周辺を霊場とする高湯山信仰の拝所の一つ。
24体もの石仏(江戸時代建立)がこの地に集められている。

IMG_8091


登山道から外れているので余り大きい声では言えないが、何か不思議なパワーを感じるスポットである。

IMG_8097


弥陀ヶ原へと続く緩やかな尾根。

IMG_8098


登山道に戻ると山頂を目指す登山者の列が目に飛び込む。

IMG_8104


割と多く咲いていた茶臼岳南面のリンドウ。
これにて見納め。

IMG_8125


足の状態は問題ない様なので自分も茶臼岳山頂へ。

IMG_8127


自然が織りなす雄大な光景。

IMG_8128


眼下にロープウェイ山頂駅と超満車状態の峰の茶屋駐車場。

IMG_8131


男前の朝日岳、次は行くからね。

IMG_8135


大盛況の茶臼岳山頂。

IMG_8141


余りにも密なので写真だけ撮って即退散。

IMG_8144



IMG_8146


3週間・・・いや、2週間後には紅葉の見ごろを迎えそうな日ノ出平~姥ヶ平。
今年はタイミングよく来れるかな?

IMG_8147


お鉢周りでの下山。

IMG_8148


いつもより慎重になったのは言うまでもない。

IMG_8155


その後、峰の茶屋跡でランチタイム&小休憩。

IMG_8157


すると今度は爺3s(ジイサンズ)次男のkazuさんと5月の大入道シロヤシオ以来の再会。
三本槍岳から戻ってこれから茶臼岳に登るそうだ。
そして9月下旬には北アルプス白馬岳方面山小屋泊縦走・・・羨ましい。

db1a5e3224414d189f5247659f35ad57

ちょっと足には不安があったものの、思った以上に山道を歩けたので安心した。
捻挫して腫れた時はヒヤリとしたが、取り敢えず大事に至らず本当に良かった。
それにしても、お山の上はすっかり秋の装い。
季節が巡るのは早いですな~。