2021/5/9(日)、奥日光の半月山~中禅寺湖畔のアカヤシオを観賞して来ました。
この日は日光方面のアカヤシオ目当てに山行を計画。
当初は前日光の薬師岳~夕日岳又は足尾の中倉山を候補に挙げていたが、近場の半月山、社山で落ち着いた。
歌ヶ浜駐車場スタート時は社山を目指していたが、中禅寺湖畔を歩いている内に気が変わって半月山へ。
アカヤシオは半月山展望台と半月山駐車場間の斜面が1番キレイでした。
中禅寺湖畔はピークを過ぎていました。

午前7時で歌ヶ浜🅿は満車状態。
登山者や観光客よりも釣り人が多い様ですね。

IMG_2247


中禅寺湖畔のアカヤシオはお疲れ気味で見るからにピーク過ぎ。

IMG_2250


人間に例えると60代の爺さん、婆さんでしょうか?

IMG_2254


それでも何とか頑張ってます。

IMG_2256


後方から15名程の団体さんが迫って来たので、社山行きをやめて狸窪から半月山へ行先変更。

IMG_2258


標高を上げるにつれ、フレッシュなアカヤシオが登場。

IMG_2263



IMG_2266


点在するアカヤシオを愛でながらの半月峠までは余裕でした。
がっ!・・・ここから展望台までの急登が結構キツイんだよね💦

IMG_2272


息を切らしながらの登りの途中、振り返り見る中禅寺山~社山~日光白根山。
今日は黄砂の影響か?何となく霞んでいるな~。

IMG_2279


眼下に半月山駐車場。
肉眼では周辺の尾根に咲く満開のアカヤシオが確認できる。

IMG_2292


半月山展望台から望む八丁出島~男体山。
紅葉時期と違ってそれ程混んでないが、適当に撮影してそそくさと退散。

IMG_2293 (2)


山頂周辺には何も咲いてないのでアカヤシオを求めて駐車場方面へ下降。

IMG_2296 (2)


駐車場手前の森の斜面はアカヤシオが満開。

IMG_2300 (2)


見事なまでのピンクの花園が広がっていました。

IMG_2304 (2)



IMG_2305 (2)


いや~、わざわざここまで下りて来た甲斐があったよ。

IMG_2307 (2)



IMG_2311 (2)



IMG_2313



IMG_2316 (2)


結局は駐車場へと降り立ってしまいました💦

IMG_2323


登り返すのも面倒なので車道を歩いて戻ろうかとも思ったが、やっぱり阿世潟峠を経由して下山する事にした。
急がば回れ・・・ってやつかな?

IMG_2326


と言う事で、アカヤシオの花園を観賞しながらの登り返し。

IMG_2334


キレイなお花に囲まれて苦にならず。

IMG_2337



IMG_2339 (4)


展望台から半月峠までは一気の下り。
その後、僅かに登り返して中禅寺山ピークを通過。

IMG_2347


社山へと続く雄大な稜線を眺めながらの爽快な縦走路。

IMG_2351


進行方向右手には中禅寺湖と男体山。
この辺りから雲行きが怪しくなってきたのでペースアップ・・・

IMG_2354


だけど、見頃のアカヤシオに捕まってペースダウン(笑)

IMG_2361



IMG_2370



IMG_2374


阿世潟峠まで辿り着けば一安心。
もう、社山には登らずに下山します。

IMG_2377


途中でパラパラと小雨が降って来たけど本降りにはならず。
気持に余裕が出てきたので倒木に腰かけランチタイムとしました。

IMG_2381


八丁出島手前の小寺ヶ崎辺りでは、まだまだ元気なアカヤシオが見られた。

IMG_2390 (2)



IMG_2392 (2)



IMG_2395 (2)



IMG_2396 (2)


落花も目立つが、見事な咲きっぷりをキープ。

IMG_2399 (2)


こちらはオオヤマザクラ?と男体山。

IMG_2401 (2)


散り行くアカヤシオの小径をテクテク。

IMG_2404 (2)


・・・とその時、ジャストタイミングで遊覧船がやって来ました。

IMG_2407 (2)


さあ、シャッターチャンス!

IMG_2410 (2)


最後はイタリア大使館別荘記念公園に咲く満開のシャクナゲを観賞してゴールへ。

IMG_2417 (2)

いろは坂周辺はトウゴクミツバツツジ、シロヤシオが満開で花盛り。
駐停車して撮影する訳にもいかないので安全運転にて帰路に就く。