明日は春の嵐で大雨予報となっているので、今日の内にどこかの山を歩きたい。
曇天なので花見山行には適してない。
ならば午前中は晴天が期待できる残雪期の茶臼岳に登ろう。
早朝、那須方面に向かっていると那須岳は分厚い雲の中・・・あ~、外しちゃったかな?

那須ロープウェイ山麓駅Pに到着すると、ご覧の通りの青空・・・やったね(*^^)v
本日3月20日からロープウェイ運行再開だそうだ。

IMG_9122


この時期になると流石に雪も減った。
「おはよう、狛犬さん」

IMG_9123


曇り空を予想していたが、まさかの微風、快晴で絶好の雪山日和。
そりゃあ、テンションアップすると言うもの~♬

IMG_9126


天気が良いので剣ヶ峰~朝日岳方面へ向かう登山者も多い。
でも、剣ヶ峰トラバースは微妙だな。

IMG_9128


チェーンスパイクから軽アイゼンに履き替えて、自分はいつもの茶臼岳へ。
余裕があれば日ノ出平~南月山までの予定。

IMG_9133


振り返るとこの絶景~♪
雲海に浮かぶ男鹿の山々。

IMG_9134


あ~っ、残念・・・裏那須の白い稜線は雲に隠れてしまった!

IMG_9135



IMG_9137


山頂からの雲海絶景が楽しみだね。

IMG_9138


・・・と、ルンルン気分もここまで(笑)

IMG_9139


茶臼岳山頂に気になる雲が湧く。

IMG_9140


あれあれ、どんどんガスが押し寄せて来るよ!

IMG_9141


マズイ!急がねば・・・

IMG_9143


瞬く間の出来事だった。

IMG_9145


その後、辺りは真っ白。
ここは何処?私は誰・・・?
雪山でのホワイトアウトの怖さを知っているので、山頂まで500m地点で潔く敗退を決意。

IMG_9146


峰の茶屋跡で30分ほど様子見したが、天気回復は望めずに後ろ髪を引かれつつも下山開始。
あと30分早くの行動開始が出来ればな~。まあ、こんな時もあるさ。

IMG_9150


下山後は那須塩原市某所の秘密の花園を散策。
曇天、低温の為にアズマイチゲはうな垂れていた。

IMG_9151


他にはキクザキイチゲ、カタクリなどが開花していたが、花弁は閉じたまま。

IMG_9159


その代わりにコセリバオウレンの群落を見つけたのが収穫。

IMG_9166


古賀志山などのセリバオウレンに比べると随分小振り。

IMG_9168


そんな可憐な花が森の中でひっそりと咲いています。

IMG_9171


半分開いたアズマイチゲ。
今度は晴れの日に再訪だね。

IMG_9192

タッチの差で間に合わず山頂からの展望は叶わなかったが、久し振りに雪の感触を楽しめただけでも満足。
明日の12カ月点検でノーマルタイヤに履き替えるので、今シーズンの雪山山行はこれで最後だね。
さあ、花撮り~♪花撮り~♪