今年の夏休み(お盆休み)は9連休でしたが、前半に予定していた遠征登山がコケて後半はグダグダ。
お盆期間中は遠出する訳にもいかないので、近場での散策が続いている。
暑くて登山に行く気力が失せてしまった・・・って言うか、この猛暑の中ではジジィにとって危険過ぎだろう(笑)
昨日は午前中に所用を澄ませ、那須塩原市方面に車を走らせた。
目的はレンゲショウマの自生地を探し求める事。
近い所では県民の森の宮川渓谷、尚仁沢湧水で見られるが、近年はヤマビルが増えて近付けなくなっている。
そこで事前に目星を付けていたポイントに出かけ探索開始。

まずは涼を求めて標高1000mの大沼園地、ヨシ沼を散策。
因みにこちらではレンゲショウマの自生は確認されていない。

IMG_1452


花は端境期。
アカバナでいいのかな?

IMG_1464


エゾミソハギの残り花が少々。

IMG_1470



IMG_1474


その後、2カ所で探し回ったがレンゲショウマは見つからず。
最後の望みを賭けた某所にて漸く2株程見つけることが出来た。
蕾は沢山付いているが残念ながら開花前。

IMG_1483


その近辺に咲いていた花。
フシグロセンノウ。

IMG_1475


ヤマジノホトトギス。
こいつは雑草の様に彼方此方で見られた。

IMG_1485


シデシャジン(キキョウ科シデシャジン属の多年草)。
夏らしい爽やかな色の花ですね。

IMG_1478



IMG_1480


今日は登山装備でないのでこれ以上は深入りできず。
レンゲショウマは来週以降の楽しみだね。