土曜日は茶臼岳での眺望を欲しいままに楽しんだが、那須以外に訪れる予定だったのが鹿沼市上永野の蝋梅の里。


もう、その時点で行く気満々だったので翌日(14日)にすっ飛んで行った(笑)


同園には基本種や原種を含む4品種、4千本が約1.3haの敷地に植えられている。


現在見頃を迎えた品種は満月で、この後に素心など他の品種が次々に咲き3月中旬まで楽しめるとの事。



 


到着時刻が早かったので園内は空いていたが、帰る頃には駐車場は満車状態。



 


 地方紙にもロウバイ見頃の情報が掲載されていたので大人気。



 


写真は標準ズームと望遠ズームレンズで百数十枚撮影したが、掲載画像の大半は望遠レンズの方を採用。



 


 



 


 



 


 



 


 



 


 



 


寒さも忘れ夢中で撮影していたので手が悴んでしまった(^^;)



 


帰路にそこから数㎞先にある栃木市の星野遺跡公園に寄り道。



 


目的は民家の庭先に植えられたフクジュソウ。


僅かであったが咲いていた。



 


雪遊びの合間に小さな春探し。


どちらも楽しいね~♪