停滞する秋雨前線の影響で愚図ついた天気が続いています。


雨が降る前にいつもの八方ヶ原を歩いて紅葉の様子を観察して来ました。



 


定点観察のゴヨウツツジ。



 


広大な八方ヶ原牧場。


紅葉した1本のカエデはとても印象的であります。



 


草地にはセンブリの花が残っていました。



 


八方ヶ原牧場越しに高原山塊。



 


八方湖の紅葉は5割程度でしょうか?



 


日差しがあればもっと映えるのですが・・・



 


湿地の草紅葉。



 


 



 


こちらは桝形山へと続く尾根筋。谷間の紅葉が良い感じ。



 


 



 


標高1000m付近の八方ヶ原もあと1週間ほどで紅葉の見頃を迎えそうです。


撮影日:2017/10/15(日)