そろそろ奥那須のニッコウキスゲが気になる季節。2年ぶりに福島県下郷町の大峠から花の稜線を歩いて来た。


2016/7/10(日)、朝4時に起床して慌ただしく家を出る。


昨日(土)からの雨は上がったが、濃霧が立ち込め視界不良。


那須町のコンビニで朝食と昼食を仕入れR289甲子トンネルを抜けて、道の駅しもごうに立ち寄りトイレ&朝食休憩。


周辺は相変わらずガスガスで真っ白。でも、まあ天気は回復傾向と前向き。


 ダートな林道大峠線をガタガタと揺られて駐車スペースへ。6時20分で既に超満車状態。


この先、林道終点まで一般車両通行止めとなっており、大峠までは約1時間の歩き。



 


 


 で、泥濘に難儀しながらも大峠到着。


いつもならここから流石山~大倉山へと向かうが、今回は反対側の三本槍岳を目指す。


三本槍岳へは林道終点を過ぎてから鏡ヶ沼経由の選択肢もあったが、一部登山道が荒れているとの情報で大峠からの往復とした。



 


 


 お地蔵さんに挨拶して初めてのルートへいざ、出発~!



 


 


 登山道は最初から急登。向かう先はご覧の通り、乳白色の世界。



 


 


眺望を期待してこちらのコースを選んだが、そのお楽しみは下山時という事にして・・・。


まずはいつもの花撮りスクワット。


オニアザミ?コキンレイカ


 


 


 


 ヒメシャジン



 


 


 



 


 


 ウサギギク



 


 


 ハクサンフウロ、ミネウスユキソウ


 


 


 


 


 そして何と!ニョホウチドリ~♪



 


 


 



 


 


 こちらはテガタチドリ。



 


 


 花は後半の大峠から流石山への稜線に期待していたが、こちらの三本槍岳へのトレイルも負けないくらいに多い。


同じ山域なので植生は略同じ。勿論ニッコウキスゲも咲いていましたよ。



 


 


 



 


 


 オオバツツジ



 


 


シュロソウ、イワオトギリ 


 


 


 


ミヤマコゴメグサ 



 


 


 ヤマギリソウ?



 


 


 


 


 


 


 コメツツジ



その他にはヤマオダマキ、ウラジロヨウラク、マルバシモツケ、カラマツソウなどなど。


 


 


 やがて樹林帯を抜けて岩ゴロの小ピークに到達。


晴れていれば展望が良さそうだが・・・



 


 


 相変わらずガスの中であるが、それなりに快適な稜線歩き。



 


 


 周辺はハクサンシャクナゲが見ごろ。



 


 


 大峠~須立山~三本槍岳の分岐。



 


 


 ここまでず~っとガスガスだったが、三本槍岳山頂方面を見ると青空が・・・\(^o^)/


これは期待できるんじゃね?



 


 


 広範囲に咲いていたオノエラン。



 


 


 ハクサンチドリ・・・って、山頂が近いのに花を見るとついつい立ち止まってしまう(^^;)



 


 


 それでも予定通りのタイムで三本槍岳山頂に到着。



 


 


 期待の奥那須(流石山~大倉山)方面はガスが切れずも、朝日岳~茶臼岳方面は晴れて来た。


晴れ待ちで約30分ほど休憩したが、魅惑の稜線は姿を現さず。



 


 


 後ろ髪を引かれつつも下山中に晴れてくればとの期待を抱いて下山開始。


この時点で東~南側は晴れ、西~北側が曇り。ガスの流れが速いので時間の問題であろう。



 


 


 分岐を過ぎて最初の小ピーク。


キタ━・キタ━・(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━・キタ━・キタ━・!!!


おぉ~っ!奥那須の稜線が見えて来たぞ~♪



 


 


 振り返って先ほどまでいた三本槍岳。肉眼では登山者の姿も良く見える。



 


 


 そして、眼下には神秘的なエメラルドグリーンの鏡ヶ沼がガスの切れ間から姿を現した。


紅葉の時期にこちらのコースも歩いてみたいね。



 


 


 鏡ヶ沼の先には須立山。その後方に望めるはずの甲子旭岳はまだ雲の中。


 


 


 


 ミニ飯豊とも言われる奥那須のダイナミックな稜線を前方に見ながらの下山路は爽快そのもの。


今回こちらのコースを選んだ理由は二つ。稜線から鏡ヶ沼と流石山~大倉山の稜線を眺める事。


最初はガスガスでどうなる事かと思ったが、時間経過と共に晴れてきてその両方の望みが叶った。



 


 


 また振り返って、三本槍岳への稜線。


笹原の斜面が良い感じ。



 


 


稜線のお花畑から大佐飛山塊と沼原調整池方面。



 


 


 向かう大峠~流石山方面。さあ、青空ちゃん出てこいや~!


三倉山もあと少しで姿が見えそうだね。



 


 


 



 


 


 大汗掻いてヘロヘロであるが、なんとか順調に大峠に到着。



 


 さて、時間はたっぷりあるし、ニッコウキスゲのお花畑を目指して第2ラウンド行ってみよう~♪


後半はお日様がたっぷりと出て来たので暑さとの闘い?


●駐車スペース(6:20)~大峠(7:00)~分岐(8:20)~三本槍岳(8:30-9:00)~大峠(9:55)