今日は午前中に所用があったので早起きして八方ヶ原へ散策に出かけて来た。


県道56号線を上っていくと、走り屋さんが何台も連なって下りてくるのでちょっと怖い。


さて、ジャストタイミングで満開を迎えた小間々の女王(トウゴクミツバツツジ)。


午前6時半の段階で小間々駐車場は約7割方埋まっていてその人気は未だに健在。


女王様の前には5~6名のカメラマンが陣取っていた。



 


 


昨年はご機嫌斜めだった小間々の女王も今年は上機嫌。


見事な花付き、日差しを受けて色鮮やか。



 


 


続いてレンゲツツジの群生地大間々周辺を散策。駐車場は午前7時で満車、路駐も・・・!


レンゲツツジの開花はまだまだ先。



 


 


現在はトウゴクミツバツツジが見ごろ。シロヤシオの姿は見えず。 



 


 


時間に余裕があったのでミツモチ山やしおコースのシロヤシオ偵察。



 


 


現在5~7分咲き。数日後にはピークか?



 


 


最後に山の駅たかはら(学校平)、八方ヶ原牧場周辺の様子。


ヤマツツジ咲き始め、トウゴクミツバツツジ終盤、ズミの蕾が膨らんでいました。



 


 


ハルリンドウ見ごろ。



 


 


昨年同様に今年も早いかと思われたツツジ類であるが、今のところ例年並みの様な気がするな~?



 


さて、さっさと用事を済ませたら、またお出かけしよう~♪