今日は強風に怖気づき登山口に辿り着く前に敗退した、先週末予定の山へリベンジに行って来た!


まずは紅葉の名所である塩原もの語り館近くの箒川に架かる「紅の吊り橋」に寄り道。


朝は日陰となってしまうので鮮やかさが足りないが見頃を迎えていた。



 


 


 


下山後に立ち寄った中三依・男鹿川支流入山沢のどんどん滝。



 


 


 


 鮮やかな紅葉に誘われて滝の近くへ降りてみた。



 


 


 


滝は9月の豪雨被害により流れが変わってしまった様子。


以前は高さ7m、幅15mもあり、どんどんと落水する豪快な姿が見られたとか?


滝壺付近の水深も浅くなっている。



 


 


 


 下流方向。



 


 


 


入山沢の景勝地、白龍渓も同様に無残な姿となっていた。


自然の猛威には成す術もありませんね。



 


 


 


 最後の立ち寄りスポットは・・・



 


 


 


上三依水生植物園近くの七滝。 


こちらも土砂や流木などが堆積していました。



 


 


 


で、肝心の芝草山リベンジは・・・ 



 


 


 


登山道は急登の連続できつかったけど、序盤の紅葉が見頃で十分に楽しめた。



 


 


 


栃木百名山・芝草山(1342m)山頂 。



 


 実は数日中に久しぶりに相方さんとの山行を予定していたが、自分の方に急用が入り延期となってしまった。


昨夜は気落ちしてふて寝したが、今朝になって気持ちを切り替えソロ山行へと出かけてきたと言う訳。


相方さんの「ソロでも上手に楽しんで山へ行きなはれ」との言葉に元気づけられ・・・。


明日からの2日間はPCに向き合う時間が限られるので、塩原温泉郷や三依付近の紅葉を先にアップしました。


芝草山本編は暫くお待ちください。