那須岳のミネザクラ開花状況が気になっていたので休暇を取って行って来ました。


真夏レベルの暑い1日でしたが、日焼け止めを忘れて顔も腕も真っ赤に・・・


まるでどこかの山で見たお猿さんそっくりだ。


明日は笑わないでね~(;^ω^)



 


 


 


本日のメイン歩きは峰の茶屋経由で日の出平、南月山付近のミネザクラロード。


残念ながらミネザクラはまだ咲始め。


見頃は来週末になるのかな・・・?



 


 


 


前方に日の出平(1786m) 。


 


 


 


 


そこから一旦下り、僅かに登り返して南月山(1775.8m)。



 


 


 


 白笹山方面に足を延ばしてアズマシャクナゲの開花状況も偵察。


こちらもやっと咲始め。


もう少し標高を下げれば見頃となっているだろうが、本日の任務はここまで。



 


 


 


白笹山(1719m)と後方に男鹿山塊。 


 


 


 


 


戻りながらミネザクラと茶臼岳のアングルを狙うも今一つ華やかさに欠ける。



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


三倉、大倉山の稜線。 


 今年はニッコウキスゲが咲くころに久しぶりに歩きたいね。



 


 


 


 



 


 


 


中の茶屋跡周辺ではムラサキヤシオが開花していました。


見頃はロープウェイ乗り場から峠の茶屋付近まで。



 


 


 


 



 


 どうせなら来週辺りが良さげですよ。


 以上、ざっくりと那須岳周辺のミネザクラを中心としたお花情報でした。