GW明け、憂鬱な日々が始まってしまいました。


そして今日から新しい職場での初仕事。


何かと気を使って心身共にヘトヘトです(;´・ω・)


GW中に歩いた茨城県常陸大宮の尺丈山レポが残っているのですが、真面目に書く気力が無くなりました。


よって、簡単ではありますが、記録だけを短めに残す事とします。


歩いた日5月3日(土)、晴れ。


尺丈山は県境に位置することから栃木の山150にも紹介されているファミリー向けの里山。


登山口へのアクセスはR293~県道29号を経て、基点となる美和総合支所から左へ標識に従って進む。


途中標識を見落として少し迷いましたが・・・(;'∀')



 


 


 


 道端には小さな花々も沢山咲いていてそれなりに楽しむことは出来ました。



 


 


 


 なんだっけ?


イチリンソウでした(5/8追記)。



 


 


 


ツクバキンモンソウかな。 



 


 


 


登山道は完璧に整備されています。 



 


 


 


ヤマツツジが綺麗。


 


 


 


 


 駐車場到着。


林道を利用すれば車で山頂直前まで来ることができます。


1台停まっていましたが、山菜取りのおばちゃんでした。



 


 


 


一帯は地元の小中学生たちによる広葉樹の記念植樹が行われているそうです。



 


 


 


あずま屋と展望台が整備されている山頂広場。 


かつての馬場跡には桜が植えられ並木道となっています。



 


 


 


足下に咲くフデリンドウ。 



 


 


 


 奥久慈男体山方面の展望。



 


 


 


尺丈山山頂(標高511.5m)。


尺丈山駒形神社の裏側に三等三角点が設置された山頂がありました。


展望なし。



 


 


 


帰りは林道テクテク。



 


 


 


 今回の山歩きで一番の収穫はこんな不思議な形の花を見かけたことかな。


決して珍しくありませんが、自分のブログでは初登場?のイカリソウ!



 


 


 


 最初は植栽されたものかと思いましたが、どうやら広い範囲で山林に自生しているようです。



 


 


 


イカリソウって、こんな生薬としての効能があるんですね。


メモメモ・・・っと(笑)



 


スミマセン・・・疲れているのでふざけた内容になってしまいました(;^ω^)