那珂川町馬頭の乾徳寺で町の天然記念物に指定されている白フジが満開になった。


そんな新聞記事を目にするや否や、気づけばハンドルを握り車を走らせていた。


問題は車をどこに停めるかであるが隣の広重美術館はNG、乾徳寺の駐車場は狭くて常時満車状態。


咄嗟に町役場の駐車場に入りスペースを確保した。


街中はゴールデンウィーク中と言う事もあって、老若男女多くの人が訪れて散策を楽しんでいる様子。


さて乾徳寺(けんとくじ)、まずは入口付近のシャガが見頃です~♪



 


 


 


お寺にシャガって、何となく似合うね。 


 


 


 


 


そしてお目当ての白フジ。


樹齢は200年以上だって・・・?



 


 


 


 



 


 


 


記念写真は順番待ちなのだ。



 


 


 


 



 


 


 


オーソドックスな紫のフジも健在。



 


 


 


境内ではフォークコンサートが行われていました。


地元のグループだったかな?


きれいな声で歌っていたのに曲は忘れちゃった('◇')ゞ


その他、模擬店もたくさん出ていて賑やか賑やか。



 


尚、現在那珂川町では「2014花の風まつり」の開催中です。


一日かけてのんびりと各会場をめぐるのも面白そう。