冬来たならば春遠からじ。


実に長く感じた今冬であったが、野山では花々が咲き始め待ち望んだ春がやってきた。


多忙を極めていた仕事も一段落し、来週にはまとめて休暇取得できそうだ。


どこへ行こう?何しよう?


やっぱり山行中心かな・・・。



 


 


 


そして春と言えば出会いと別れの季節、変化のとき。


今週は個人的にも人生の分岐点ともなりえる出来事があった。



 


 


 


来月で57歳を迎える節目として人事異動の辞令があった。


入社して35年になるが、今回で2度目となる配置転換。


我が勤務先では一部のお偉方さんを除けば56歳にて一線から退く事になる。


後は定年退職まで業務内容が軽めの仕事に従事する。


かつては窓際族なんていう言葉もあったが、ベテランの技量を活かす業務があっても良いだろう。



 


 


 


現業務引継ぎには後任への指導も含めて一ヶ月要する見込みで、正式にはGW明けから新環境へと移る。


定年までの残り3年間、大過なく与えられた職務を全うしたいと思う。


また、4月は飲み会が増えるだろうな・・・(-_-;)


 


 


 老兵は死なず、ただ消え去るのみ。