誰のために咲いたの それはあなたのためよ~♪


 白い夏の陽ざしをあびて こんなにひらいたの~ォ♪



 


伊藤咲子の「ひまわり娘」を口ずさみながら棚田(約20アールの7段)に咲く1万本のヒマワリを見てきた。


そう、オイラは陽気な「花撮りおやじ」・・・(^^)



 


 


 


若い女性のインタビューを受ける管理人・・・何の取材だろう? 



 


 


 


えっ、場所はどこかって? 



 


 


 


ヒントは太陽光発電・・・。 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


もうお分かりですね。



 


 


 


那須烏山市の熊田地区でした。


先日、下野新聞にも載ってましたね。



 


今夏は猛暑続きで例年に比べ1週間も早い開花となったそうです。


今日も日差しは相変わらず強かったのですが、風は爽やか・・・。


何となく夏から秋へと空気が入れ替わっているような、そんな雰囲気がしました。


山は既に秋の気配が感じられるかも・・・?


 って、ちょっと気が早いかな(^_^;)