天然クーラーと言えばやっぱりここを忘れてはいけません!


お隣塩谷町の尚仁沢湧水群・・・


こちらは過去にも何度か紹介した事がありますが久し振りに訪れてみました。


駐車場から約1.5kmとあります。



 


 


 


最初は林道をテクテク歩き・・・。


休日とあって多くの家族連れやカメラマンが来ている様子です。


熊の目撃例も多数あるのでそれなりの覚悟で入山して下さい。(平成25年7月2日目撃情報有)



 


 


 


こちらの取水堰から尚仁沢の水が東荒川ダムへと流れて行きます。 



 


 


 


林道が終わると道標に従い尚仁沢湧水群への遊歩道に入ります。


入り口から800mと超楽々ハイキングコースですが、雨天時は沢の増水もあるので要注意でしょうか。



 


 


 


傾斜のきつい所は階段も設置されています。


急な道は入り口付近だけで、その後は基本平行移動。



 


 


 


尚仁沢に架かる吊り橋を渡ると・・・



 


 


 


爽やかな清流があなたを幻想の世界へと誘います。


渓谷や沢の流れの表現法の一つとして、今回はスローシャッター(シャッター速度優先)を多用しました。


しつこいくらい・・・(^_^;)



 


 


 


沢に沿うように遊歩道は設けられていますが、増水などで崩落した箇所はその都度変わっている場合アリ。



 


 


 


 



 


 


 


やがて・・・


まるでジブリ映画の「もののけ姫」の世界を再現したような光景を目の当たりにするでしょう。



 


 


 


こんな所も歩いて・・・。 



 


 


 


 



 


 


 


程なくして尚仁沢湧水群に到着です。



 


 


 


こちらのカメラマン、水の中に入って撮影中。


気合が入ってますね。


一体どんな素晴らしい作品が出来上がるのでしょうか?



 


 


 


 



 


 


 


こんこんと水が湧き出る源泉は年間を通じて水温11℃だそうです。



 


 


 


上の写真と同アングルをスローシャッターで撮影。



 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


スローシャッターのオンパレード、ちょっとくどいでしょうか。


写真の仕上がりには課題も残りましたが、そこそこ涼しげな雰囲気は表現出来たと自己満足。


まあ、出来はどうあれ、これも勉強の一つと言う事で・・・(^_^;)



 


 


 


おっと、忘れるところでした! 


こちらの森では自生するレンゲショウマやイワタバコも数多く見ることが出来ます。



 


 


 


 



 


 


 


 岩壁にびっしりと張り付いた見事なイワタバコの群落です。



 


 


 


暑さのために眠れぬ夜をお過ごしのあなた・・・。



 


少しは清涼感を味わえたでしょうか?