梅雨の合間を狙ってニッコウキスゲがピークを迎えている霧降高原へ。


予報の晴れマークを期待していたのだが、やっぱり霧降高原は濃い霧の中・・・。


確か去年もそうだった(^_^;)



 


 


 


 



 


 


 


こんな視界の悪い状態ではニッコウキスゲの撮影にも今ひとつ気が乗らない。


仕方が無いので1445段の長~い階段を登り時間調整。



 


 


 


C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコ  



 


 


 


キスゲ平に到着するも霧は濃くなるばかり。



 


 


 


取り敢えず金剛焼石辺りまで登って晴れるのを待とうか。


すると・・・


登山道足元には平標山で撮影を逃したオノエランが其処此処に!



 


 


 


これは意外でした。



 


 


 


こちらはハクサンチドリ。



 


 


 


そしてツマトリソウも・・・。


花の端境期と思って期待はしていなかったので超ラッキーです。



 


 


 


目的地の焼石金剛でのんびりランチタイム。


20~30分休憩したが一向にガスが晴れる気配なし。


もう諦めて戻ろうと立ち上がったその時であった・・・!



 


 


 


一瞬ガスが晴れて周辺が明るくなってきた。


そうなると私もやまやの端くれ・・・下山ではなく迷わず登山を選択(笑)



 


 


 


予定外の赤薙山山頂を目指す事となった。


まあ、時間はたっぷりあるので問題は無いだろう。



 


 


 


少々荒れ気味の登山道。


巻き道への分岐を見送り左の近道直登コースへ。



 


 


 


お馴染み、3度目のMt.AKANAGIピーク(2010m)GET!



 


 


 


下山は巻き道から。


ヒメイワカガミでしょうか?大群落がありました。



 


 


 


 



 


 


 


焼石金剛に戻る手前では見納めのレンゲツツジ。



 


 


 


ミネウスユキソウ咲き始め。



 


 


 


あれ?どうしたのかなモグラくん。



 


 


 


この日の晴れ間は一瞬でした。


キスゲ平まで戻って来た頃には又しても真っ白な世界が広がっていました。



 


 


 


とうとう展望台へと上がる事がなかったね。



 


 


 


折角なので写真撮影をしながらゆっくり降りて行きましょう。



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


マクロモードに設定すると色合いが変わるね?



 


 


 


 



 


文字通り霧に翻弄された1日となったのでありました。