某日ヘレンのリクエストに応えて日光市小来川の蕎麦を食べに行って来きました。


ところが、道を間違えて目的とは違う「山家(やまが)」という蕎麦屋さんに辿り着いてしまう(^_^;)


県道14号線から途中左折する所を右折してしまい県道277号線の狭い道をクネクネと山奥へ。


栃木百名山に選定されている「火戸尻山(ほとじりやま)」登山口の近く。


山がオイラを呼んでいた?んな訳ないか(笑)


 冗談は置いといて、その山家さん、木造りで雰囲気の良い人気店でした。



 


 


 


二人が食べたのは天盛りそば@950円。


本来の目的地では無かったが、腰のある美味しいお蕎麦に満足しました。



 


 


 


 食後は山家から350m程奥へ入った場所にある大滝へと足を延ばす。



 


 


 


 大滝と言っても落差5mほどの滝であるが、紅葉時期に撮影目的で訪れるのも良さそうです。



 


 


 


大滝への看板はありませんが、これが駐車場の目印となります。 



 


 


 


周辺の散策スポット3つ石伝説の1つ蛇石。 



 


 


 


正面に笹目倉山(栃木百名山)、いつか火戸尻山と合わせて踏破したいと願いつつ帰路へ。



 


今回はコンデジでの撮影でした。


没ネタとしてお蔵入りの予定でしたが恥を忍んでブログUP・・・(汗;)


尚、私たちが本当に行きたかったのはこちらのお蕎麦屋さんでした。