大田原市の那須野が原ハーモニーホールで開催中の「第8回ハーモニーホール展」に行って来ました。


開催期間 2013年1月19日(土)~1月27日(日)


午前10時~午後5時(最終日午後4時まで)


入場料200円


今日は最終日でしたね。



 


 


 


第1、第2ギャラリーでは彫刻、洋画、版画その他、県内新旧作家たちの芸術作品が多く展示されています。


そこで数年前に会社を退職されたY川さんが洋画を出展していると聞き出掛けて来ました。


題して「時代の春」、那珂川町のふるさと公園にある古民家を半年間かけて描いた80号の大作。


(写真の撮影は本人承諾済み)



 


 


 


元来何をやっても器用で多才な方でしたが、定年後に始めてから2~3年という割には見事というしかありません。


油絵は絵画教室で習ったそうです。


今日は同じ職場だったKさんと一緒にじっくりと見させて頂きました。


作品の解説をするY川さん。


そこには現役時代の几帳面でお堅いイメージはなく、一人の熱い芸術家としての姿が・・・。



 


 懐かしい思い出話や近況を語り合い、1時間半もお邪魔してしまいました。


そして、リタイヤしても尚アグレッシブな生き方をする先輩に刺激を受けたのは言うまでもありません。


次回作に期待してハーモ ニーホールを後に・・・。


あっ、コーヒーご馳走様でした~♪