今日は天気が思わしくなかったので山歩きを休んで温泉に行って来た。


場所はさくら市喜連川の「道の駅きつれがわ」で、日本三大美肌の湯が体験できるという温泉施設付き。



 


 


 


 


 


 


 


 


内風呂と露天風呂を往復しながらゆっくり浸かり日頃の疲れを癒してきた。


勿論お肌もスベスベ・・・って、オヤジには関係ないか(笑)


入浴後は道の駅施設内の地域食材レストラン「ふるさと紀行」でとろろ蕎麦を食べて精をつける。


食後の散歩は良く整備された荒川堤防沿い。



 


 


 


その傍らから望むお丸山公園と展望台。


昨年の震災、豪雨、台風などにより斜面が大崩落し、現在も立ち入り禁止となっている。



 


 


 


喜連川と言えば道端に佇む道祖神(ほほえみ地蔵)の多さが気になるところ。


一寸見は古そうだが、その殆どが比較的新しいものと言われている。



 


久し振りの温泉、気持ちよかったな~♪


でもタオルを忘れて余計な出費をしてしまったぜ(^_^;)