日曜日にふらりと訪れたのは日光市大室の大室ダム公園。


我が家からは南西に20数キロの距離である。


 全長1.3kmのダム湖の周囲を多くの人がウォーキングや散歩などに興じていた。


若い人は余り見かけず・・・(^_^;)



 


 


 


湖面には優雅に泳ぐ水鳥たち。



 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


前方に見える小高い丘は前山と呼ばれ散策コースが整備されている。



 


 


 


 さて、階段状に造られた遊歩道を登ってみよう。


桜がたくさん植樹されていて、春には花見客で賑わいそうな雰囲気。



 


 


 


 ん?良く見ると今でも桜が咲いているではないか!


これは冬桜(十月桜)の咲き残りでしょうか?



 


 


 


 僅かであるが、寒風が吹きすさぶ中で健気に咲いていた。



 


 


 


丘の中腹にある東屋から眺める日光連山は特に素晴らしい。


残念ながらこの日はすっぽりと雲の中にかくれんぼ。


 


 


 


 


その代わりと言っては何であるが、珍しい姿の高原山が見えた。


わが町から望む姿と比べ違和感を覚えるその風景。



 


 


 


 


鶏頂山でしょうか?


円錐形の鋭い山容が印象的でありました。


 


 


馴染みの高原山を様々な角度から捉えるのも面白そうです。