27日の大小山、佐野カタクリの里の帰路は交通量の少ない鹿沼市経由で帰って来ました。


途中で春色に染まる小高い丘が目に飛び込んできて誘われる様に立ち寄った訳です。


それはR293沿いにある鹿沼市の錦鯉公園というところでした。


釣り堀や梅林、錦鯉資料館などがある公園施設です。



 


 


 


梅園への遊歩道入り口には何故か自由の女神像が?


目的は分かりませんがインパクトがあります(笑)



 


 


 


が、公園内はいたって普通、紅梅や白梅が沢山植えられていました。


もう少しすると桜も見られるでしょう。


この時はようやく咲き始めたばかりで淡い春色でしたが、恐らく今は濃厚な春色がお目にかかれる筈です。



 


 


 


暖かな陽気の中、梅花の下でお花見をしているグループもいました。



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


春色に包まれての散歩は夢を見ている様で、気持ちが高揚せずにはいられませんね。