先週末から所用もあって長男の住む横浜市へと行って来ました。


年次有給休暇も利用しての3泊4日の横浜ぶらり旅であった。


その息子は春休みだと言うのにいろんな予定があって帰省もままならないと言う。


ならば、所用ついでに夫婦二人で息子の住処を拠点に横浜の街をぶらりと楽しもうという事になった。


一応ガイドブックなんかを参考にラブラブデート散歩コースを考えていた。


まずはみなとみらい線の馬車道駅を下車して、重厚な歴史的建造物の立ち並ぶ中心街を経て海岸通りへ。



 


 


 


最初の計画では海岸通りに出たらデートスポットとして有名な山下公園を周る予定であった。


その計画をカミさんが却下。


横浜赤レンガ倉庫を経由してのみなとみらいエリア散策に縮小された(笑)


ここだけの話、体格を見ても分かるようにカミさんは歩くのが苦手である。



 


 


 


この日は(11日)は冷たい浜風が吹いていたが、歩くにはさほど気にならないくらいの良い天気。



 


 


 


山の風景や花の写真は撮り慣れているものの今回はどうも勝手が違うな~。



 


 


 


 


 


 


 


 


そうこうしている内に間もなく赤レンガ倉庫に到着。


まだ時間が早いので倉庫内の施設などは開店前であった。


と言っても、二人とも食べる事や買い物には殆ど興味なし。



 


 


 


雰囲気のある建造物を眺めるだけで満足。



 


 


 


※横浜赤レンガ倉庫(ガイドブックより)


明治44年に竣工し、激動の時代を乗り越えた名建築が複合施設として復活。


1号館(左)は文化施設、2号館(右)は商業施設。



 


 


 


※みなとみらい21(ガイドブックより)


「みなとみらい21」とは横浜市の都心を大改造するプロジェクトの名前を指す。


かつて造船所や埠頭施設があり、前面に東京湾が広がっていた。


その地区を開発し、隣接する街と一体化することで横浜は再生を始めた。


以下省略。



 


 


 


その後、赤レンガ倉庫から汽車道を経由してランドマークタワーを目指す・・・



 


 


 


予定であっが、途中で道を間違えてコスモワールドから国際大通りへと出てしまった(^^ゞ



 


 


 


気を取り直してさくら通りからランドマークタワー(296mの日本一の高層ビル)へと向かう。


最後に眺望抜群の展望フロアにでも上ろうと思ったが、まだまだ時間に余裕のある事が分かった。


そこでカミさんと相談し、昼食を兼ねて予定外であった中華街に行く事を決めてみなとみらい駅へと向かった。



 


次回、二人きりの横浜ぶらり散歩は中華街、山下公園編へと続く。


その後は港の見える丘公園、外国人墓地などの山手エリア、夜のコンサート編をUp予定。