篠井富屋連峰(宇都宮アルプス)の一部を歩いて来た。


単独行の多い自分には珍しく、今回は登山歴数回という初心者男性が同行。



 


 


 


男山山頂や途中の尾根から富士山を眺めたり・・・


(見えて良かった~)



 


 


 


 



 


 


 


山の話をしながら本山までのんびり歩き。



 


 


 


風が冷たく高原山や日光連山は今日も雪模様。



 


 


 


 それでも山頂から眺める雄大で美しい風景に彼は感激していた。


今後は山歩きの楽しさに目覚め、その魅力に嵌っていくんだろうな。



 


 


 


彼がネットで知った山頂下にある鉱石の採掘口跡を見たいと言うので案内した。


自分は1年前に探索済み。


その時のレポはこちら→クリック♪



 


 


 


落ちないように気をつけて!



 


 


 


こちらは男山~本山間の尾根沿いにあるもう1つの採掘口跡。


意外にも登山道脇で偶然に見つけました。



 


 


 


 



 


久し振りの山歩きだったので目的地に辿り着く前に早々に息切れ・・・(o´Д`)=з


余りにも情けないので年内にもう少し真面目に歩いておきたいね。