県北地区で紫陽花の名所といえば大田原市の黒羽城址公園。


毎年紫陽花祭りが大々的に開催されています。


ここ数年続けて訪れていましたが、いつも期待を裏切られていたので今年は別の公園に行ってみました。


那須塩原市の烏ヶ森公園では紫陽花が見頃を迎えていました。(7/3 Sunday)



 


 


 


まさに七変化、種類、色、多くの紫陽花が園内を彩り実に華やか。



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 


 



 


 


 


春は桜の名所として知られ、花見客で賑やかになります。


この日も散歩をする人、写真を撮る人、家族連れ、多くの人がそれぞれの時間を楽しんでいました。 


 


 


梅雨明けも近いのかな・・・・?