県民の森にレンゲショウマの開花状況を探りに行って来た。


車で僅か10分程の裏山。


一輪の開花が確認できたが、まだ殆どが蕾といった状況。


あと一週間は待たなければならない様子。



 


 


 


他にはこんな花が見られた。


【オカトラノオ】



 


 


 


【タマアジサイ】



 


 


 


【 オオマツヨイグサ】?



 


 


 


小さな可愛い花? 



 


 


 


コバギボウシの群落はまだ良しとして・・・



 


 


 


こんな帰化植物の群落もあった。


【ワルナスビ(悪茄子)】



 


 


 


名前からして悪役で繁殖力も強そう!


かつて周辺には牧場があり、牛糞などに混じる種子が繁殖したと推測できる。


県民の憩いの場としては歓迎できる光景とは言い難い。



 


 


 


最後は帰路途中の畑に咲いていた向日葵。



 


レンゲショウマの撮影会は来週に持ち越しかな・・・。