以前なためさんに教えて頂いた秘密の場所にコアジサイの群落があった。


アカヤシオやシロヤシオの時季に皆で訪れたが今回は単独。


獣道の一人歩きは決して気持ちの良いものではない。


誰かが後ろに居る様で何度も振り返っては確認した。



 


 


 


しかし、この素晴らしい光景を目の当たりにし、その孤独感も何処かに吹っ飛んだ。 



 


 


 


この日は既に見頃が過ぎていたが、その規模の大きさには驚愕と言うか感動です。



 


 


 


 


花は全体的には白く見えるが、良く見ると爽やかな淡青色である。 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


鬱陶しい梅雨時もこんな可愛い花に囲まると清々しくなれる。 


それにしても、我が高原山の奥深さには驚くばかりだ。