気温が上がったので那珂川町のカタクリ山公園に行って来た。


いつもの秘密の場所に駐車して歩くこと数分。


天候のせいか今年は全体的に不作である。



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


落胆して帰ろうとした時に思わぬ情報を入手。


ここから数キロ先の富山地区にイワウチワの群生地があると言う。


R294から那珂川に架かる富谷橋を渡った先の山林。



 


 


 


群生地までは未舗装の林道を車でも行けるが、駐車スペースが狭いのでこの辺に止めるのが良い。


片道僅か1.4km、のんびり歩いて行くのもいいじゃないか。



 


 


 


イワウチワ群生地入り口にはショウジョウバカマの群生もある。



 


 


 


そして間もなく驚きの光景を目にする。


何という事でしょう!


山林の斜面全体が花園となっているではありませんか。



 


 


 


紅紫色の花びらが清楚で美しいイワウチワ(岩団扇)。


カタクリ同様好きな花の一つです。 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


 


 


 



 


これだけ大規模なイワウチワの群生地は初めて見ました。


写真の拙さには愕然としたが、実際にその場で見ると感動ですよ。


尚、群生地は斜面になっているので、ハイキングの服装が必要でしょう。


●見ごろ~3月下旬から4月上旬


入り口に看板あり