ある地元紙のタイトルをそのままパクリました。


記事によると中塩原の塩那スカイライン沿いの紅葉が見頃との事だ。


同スカイラインは旧塩原町と旧黒磯市を結ぶ総延長約51kmの観光周遊道路として計画された。


しかし、県財政悪化から2004年に建設中止となった。


現在は塩原側から土平園地までの約8キロと、黒磯側からの約3キロ以外は通行禁止となっている。


塩原側は午後6時から翌午前8時の間は閉鎖される。


(地元紙より抜粋)



 


 


 


 曇り空で鮮やかさは表現できないが、紅葉した峰々が連なる風景は圧巻です。


路肩に車を止めて何度も撮影。


こちらの道路は乾いているので雨は降らなかった様です。



 


 


 


 眼下に眺める塩原温泉郷。



 


 


 


それにしても息を呑む美しさです。  



 


 


 


高原山は雲に覆われていました。 



 


 


 


 



 


 


 


旧塩原町と旧黒磯市の境、標高1180mの豊な自然の残る 土平園地。


ここで通行止めとなっています。



 


 


 


ゲートが閉まっていて歩行者もこれ以上行けません。 


 ここまでは思ったよりも広く通りやすい道路でした。


(一部落石注意の箇所有り)



 


 


 


 この周辺はカラマツの黄金色が鮮やかでした。



 


 


 


 



 


こんな素晴らしい場所にも関わらず、混雑も無くゆっくりと観光出来ました。


塩那スカイライン・・・


穴場中の穴場でした!