不安は見事に適中しました。


彼はデジカメを触った事も無いという根っからのアナログ人間。


そんな他人に預けたのがそもそも間違いでした。


知人らと1泊2日で岐阜県や富山県方面に紅葉を見に行くというので最低限の操作を教えた。


初日の白川郷では雨が降っていたのでカメラを出さなかったという。


それは仕方が無いが、2日目の新穂高温泉は快晴で素晴らしい紅葉が見られたらしい。


で、写真は・・・。


データを見て言葉を失った。


撮影枚数は僅か5~6枚で、しかも使えそうなものが殆ど無い。


紅葉は綺麗だったというがその写真はどこに?


素人に預けた自分が悪かった・・・。


彼の名誉のために私との関係は伏せておきます。


とりあえず何とか使えそうな写真を掲載します。


 


 


 


新穂高温泉からの眺望という事で、多分穂高連峰や笠ヶ岳を撮影したと思われる。



 


 


 


早くも雪化粧。 



 


 


 


槍ヶ岳が素晴らしかったと本人は語っていたが・・・? 


何だこの中途半端な構図は・・・。



 


 以上、期待はずれの写真連発でした。


まあ、本人が楽しめたのだから良しとしましょう。


『ブログは他人を当てにするべからず!』


と言う教訓でした。


次回は自分の足で見て触れて、汗してネタ作りに励む事を誓います。