そのピンク色に輝く花園は突如として現れました。


 


 


県民の森から八方ヶ原に行く途中の森の中。


全国植樹祭開場近くのカーブに差し掛かる道路脇に、アカヤシオの群生地がありました。


近くに車を停めてピンクの花園に見惚れる皆さん。



 


 


 


 自分は森の中に足を踏み入れて撮影を試みます。



 


 


 


昨年発見した秘密の花園。


・・・


と言っても、道路脇なので誰にも分かります。 



 


 


 


アカヤシオは水はけの良い斜面に咲くので、写真を撮るには苦労します。



 


 


 


先に見えるのは八方ヶ原方面。



 


 


 


殆どが見上げるような大木。



 


 


 


なんとか接写!



 


 


 


先週に同じ道を通った時は全く咲いていませんでした。


一週間の内に開花し、既に見頃を過ぎて散りかけています。



 


 


 


アカヤシオもサクラ同様、美しくも儚い命なのですね。



 


 


 


GWは標高1,200mを越えるミツモチ山でもアカヤシオが咲くであろう。


さあ、ピンクに染まった高原山を歩こうではないか♪ 


 


 


 


 


※祝 ERさん無事テレ小娘ちゃんのご出産おめでとうございます。