宇都宮市徳次郎町にある双耳峰、男抱山に行って来ました。



トップの画像は東峰の男抱山から西峰の富士山方面を撮影。



その先には関東屈指のロッククライミングのゲレンデとなっている古賀志山。



男抱山頂で展望を楽しんだ後、一旦下って富士山へと向かう。





~ 岩の上のポニョ♪ ~

 



尾根の鞍部まで下ると分岐に出ます。



半蔵山っていうのも気になりますね。



次の機会に歩いてみましょう。









今回は富士山を目指し直進。



急な岩尾根を登りきると富士山頂。









ここの頂も岩の上。









展望は良いのですが、男抱山ほどではありません。



前方の山は鞍掛山から古賀志山へと続く稜線。





こっちの富士山からあっちの富士山を見たかったのですが前の山が邪魔でした。



男抱山からの富士山でいっぱいいっぱいでした。



とりあえず下のコンビにで買ってきた弁当を食べ中休止。



岩のステージで『崖の上のポニョ』を振り付きで歌う♪



ポニョ、ポニョ、ポニョ、さかなの子・・・♪







ふと、視線を感じる・・・。



視線の先に目をやると人影が・・・。



東峰の男抱山頂にも『崖の上のポニョ』ならぬ『岩の上のポニョ』がいました。



双眼鏡で展望を楽しんでいるようです。





やべえ!見られたかな(羞恥心)。







そんなこんなでひとり遊びを楽しんだ後は、滑り落ちないように下山です。









里山を徘徊するには本当に良い季節です。







天気も良くて気分は上々!



尾根道を歩きながら『崖の上のポニョ』を口ずさむオヤジがそこにはいました^^♪



さ~、皆さんもご一緒に!



ポニョ、ポニョ・・・♪







・・・沈黙 









登山口に戻ると車が2台止まっていました。



ナンバーを見ると県外(品川とつくば)。



この山意外と知られているのですね。



これだけ展望が良ければ遠くから来ても損は無いでしょう。



コンビニでお礼を言って帰路へ。









そう言えば、展望は良かったのだが何か物足りない。



そうです。



日光連山が全く見えませんでした。



そんな訳で帰路の途中で綺麗な日光連山を撮りました。







にほんブログ村 アウトドアブログへ





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ