花火といえば夏の風物詩。



我が矢板市では市制施行50周年に合わせ、昨年からこの時期に花火大会が開催されまています。



昨夜(18日)、県内最後の花火大会を見物に行ってきました。



昨年は家の2階から見てましたが、周りの木が邪魔で良く見えませんでした。



たぶん今年が最後となるであろう花火大会を、間近で見たくて自転車でぶらりと!



今夜は1万5千発も打ち上がるらしいです。





予想通り道路は大混雑!(トップ画像)



自転車を市文化会館に置いて、内川沿いを南へ歩き出す。



堤防沿いの道は人、人、人で溢れています。



その中でも手を繋いだ若いカップルが目立ちます。



いいぞ~、がんばれ!!







会場手前の橋に陣取り、打ち上げを待ちます。



そして、午後7時前ようやく花火が打ち上がりました。





ヒュル ヒュル ヒュル・・・





ド~~~ン!







周りからは大歓声と拍手の嵐!









三脚を立てたカメラマンも沢山います。



自分もコンデジで頑張ります!







花火を撮るのは初めての経験。



しかし、ご覧の通り大失敗!









夜景モードに設定して撮ったのですが、シャッターのタイミングが合わず。









何十枚も撮った中から厳選した、出来の悪い中でもマシな数枚をご覧ください。(汗



あら、電線が入っちゃった^^!

















写真撮影は前半で早々に諦め、暫し見物することにしました。

















澄んだ夜空に広がる花火は見事でした。











秋の夜の花火ショーを堪能し、路上駐車で溢れる道を縫う様に帰りました。



家に着く頃には、花火も音も小さくなって・・・。











にほんブログ村 アウトドアブログへ





にほんブログ村 自転車ブログへ