2006年7月28日



メンバー 私、Мさん







夏休みの連休を利用して北ア縦走を計画。



私は初めての経験なので全てをМさんに任せる。



最初の予定は黒部渓谷から水晶岳~鷲羽岳~双六岳~新穂高温泉への縦走でした。



ところがこの年は梅雨明けが遅く、夏休みになっても雨続き。



28日夜、予定通り新宿バスターミナルから夜行バスで扇沢に向かう。



朝からの雨で計画を変更。









とりあえずトロリーバスで黒部ダムに向かう。





ここからロープウエイなどを利用し、立山室堂駅に向かった。



雨は酷くなるばかり。



どんどん予定がしぼんでいく・・・。



「縦走は諦めて、少しでも天候が回復したら立山登山に変更だ」









室堂周辺を散策しながらこの日の登山を断念。



雷鳥沢ヒュッテに泊まることにした。





温泉つきの山小屋で疲れを癒しのんびり過ごす。



夕方近くになると雨が上がり展望が良くなる。









お隣の山小屋、ロッジ立山連峰。





初めて目前で見る北アルプスの迫力に感動。



ひとり散策に出た。









雄山への稜線でしょうか。



明日に登れる事を期待する。









この年は残雪が多く、天気の悪い時は無理が出来ません。









雷鳥沢テント場付近の雪渓でスキーを楽しんでいます。









翌朝の起床後に外を見るとまたもや雨!



私達はこの時点で登山を断念し室堂駅に戻りました。



そこからバス、電車を乗り継いで富山駅に向かった。









富山駅付近の食堂で海の幸をいただき、その後電車で家路につきました。



初の北ア登山が達成出来ず悔いが残ったが、この悪天での敗退は仕方がありません。



近いうちに必ずリベンジを果たしましょう!