秋の花々を探しながら日光市栗山、土呂部地区の湿地を散策して来ました。
我が家からは車で1時間半程の場所です。
お目当てのポイントは鹿よけフェンスの中にあります。

IMG_2325


こちらの湿地は県内唯一の水芭蕉自生地として知られています。

IMG_2327


歩き出して最初に目に付いたのはアケボノソウでした。

IMG_2336


木道沿いにたくさん自生しています。

IMG_2337


アキノウナギツカミでしょうか?
ピンク色の花が少ないので、つい撮影してしまいますね。

IMG_2342


湿地の周りはすっかり秋の装い。

IMG_2339



IMG_2348



IMG_2356



IMG_2358


アケボノソウに次いで目立っていたのがウメバチソウでした。

IMG_2366


他にも色んな花々が咲いていましたが、全てを掲載するのは無理なので割愛させて頂きます。

IMG_2374



IMG_2375


15分もあれば1周出来る小さな湿地ですが、或る花を探しながら3周もしてしまいました。
その花は結局見つかりませんでした。

IMG_2397


湿地を離れて林道沿いに咲く小さな花たち。

IMG_2410



IMG_2411


茅ボッチ展望台から望む土呂部の集落です。

IMG_2419


土呂部で見つからなかった花を求めて別の場所に寄り道しました。

IMG_2423


お目当ての花はツルニンジンです。

IMG_2441


咲いている場所は塩谷町船生の岩戸別神社。
某地方紙にも載っていたのでご存知の方は多いと思います。

IMG_2447


こちらを訪れるのは初めてでしたが、季節ごとの花々が楽しめる様です。

IMG_2448