道の駅「明治の森・黒磯」のひまわり畑を後に板室温泉手前の木の俣園地を散策。
木の俣園地を訪れるのは昨年に続き3度目。
那珂川支流の木の俣川沿いには本流那珂川との合流地点まで遊歩道が整備されている。
夏になると涼を求めて多くの人々が訪れ水遊びに興じている。

巨岩吊り橋の上から清流・木の俣川の眺め。

IMG_0902


巨岩吊り橋の下から。
雨上がりの為、川霧が立ち込めている。

IMG_0906


木の俣園地はオオバヤナギの群生地として知られているが、今回は周辺に咲く花々に注目した。

IMG_0904


フシグロセンノウ。

IMG_0908


タマアジサイ。

IMG_0928


あっ!チタケかな?

IMG_0910


本日の1番の収穫はイワタバコの群生を見つけた事。
過去2度の時は全く気付かなかったが、今回は偶然に見つけることが出来た。
遊歩道からは少し外れた岩壁にびっしりと張り付いていました。

IMG_0917



IMG_0916



IMG_0921



IMG_0932


最後に木の俣橋の下より少しばかりの涼をお届けします。

IMG_0933



IMG_0935



IMG_0936



IMG_0938

撮影日:2019/8/18(日)