今年も塩谷町船生のナツエビネ群生地に行って来ました。
まだ満開には早い様ですが、見頃を迎えています。

IMG_0818


一般公開して今年で3年目になるでしょうか?
今のところ管理人のご厚意により無料開放していますが、近い将来は有料になるかも知れませんね。
いつも素晴らしい光景を見させて頂いているので、今日は1パック500円のシイタケを入場料代わりに買いました。

IMG_0821


こちらは我が家の庭に咲く花々の一部。

IMG_0814


庭の花で思い出すのが自分の子供の頃・・・年齢で言えば6歳~8歳頃。
両親が共働きだったので、毎日一人で留守番。
ある夏の日、夕立が怖くていつの間にか布団に包まって寝てしまった。
夕立が収まり外に出ると庭の片隅に小さな芽がにょきっと出ているではないか!
先が尖っていてまるで鬼の角の様に見えた。
これはきっと雷様の角に間違いない!と思い込み全部引っこ抜いてしまった。
その後、帰宅した母に叱られたのは言うまでもない。
角の様に見えたそいつの正体はグラジオラスの芽だったのである。

IMG_0816

小学校低学年の頃は自分で種を蒔いて花を育てるのが好きだった。
当時から凝り性で近所の店から花の種を片っ端から買ってきて花壇を作っては楽しんでいた。
開花を楽しむと言うよりも、種を蒔いてから双葉が出る時のワクワク感が堪らなかった様に記憶している。
そんな花好き少年もやがて大人になり、今では野山に咲く花々に心をときめかせている(笑)