2019/8/3(土)、ヒメシャジン見頃の那須岳を歩いて来ました。
梅雨明け後の週末、猛暑から逃れる為にプチ遠征を計画し、午前2時半に起床。
ところがいつもと違って身体も頭も重く思う様に動けない。
グズグズしている内に30分以上が経過してしまい、敢え無く当初の予定地をキャンセル。
そうだ!折角早起きしたのだからと、山頂からのご来光目的で那須岳へと行き先変更。

峠の茶屋駐車場スタートが午前4時15分。
これでは朝日岳山頂からの日の出には間に合いそうもない。
せめて峰の茶屋跡から迎えられればラッキーと足を急ぐ。
そして、その瞬間は突然にやって来た。
4時55分ごろ、朝日岳右後方(北東)からのドラマチックなご来光。

IMG_0510


その日の始まりを大好きな山で迎えられる幸せに感謝。

IMG_0517


峰の茶屋跡では自分以外にも数名の登山者が日の出を待っていた。

IMG_0516


ご来光の余韻に浸りながらゆっくりと朝食を摂り、その後は朝日岳方面へと向かう。

IMG_0529


お目当ては剣ヶ峰~朝日岳間の岩稜に咲くヒメシャジン。

IMG_0532



IMG_0533


全体を通して7分咲き程度の見頃。

IMG_0538



IMG_0539


朝日岳山頂をスルーして三本槍岳方面へ。

IMG_0541


熊見曽根付近のヒメシャジン。

IMG_0544


こちらは5分咲き程度。
シラネニンジンとの競演も見られる。

IMG_0547


山の上は涼しいかな?と思ったのだが、直射日光に晒されるとさすがに暑い。

IMG_0550


三本槍直下のヒメシャジンロードは未だ2~3分咲き。
次の週末には満開となるでしょう。

IMG_0555


さて、山頂からの眺望は・・・?

IMG_0557


あれあれ?山頂到着と同時にガスが押し寄せて来た。
その後は瞬く間に真っ白。
30分程待機したが、益々酷くなって来たので退散。
見通しが良ければ大峠まで下りようかと思ったのにな・・・。

IMG_0560


1900m峰のベンチでやや長めの休憩。

IMG_0567


続いて熊見曽根のお花畑に寄り道。

IMG_0582


現在はテガタチドリの咲き残りがある位で、特筆すべき花は咲いてない。
ピンボケボツ画像のタマガワホトトギスが残念・・・(^^;)

IMG_0588


南側は相変わらずガスっているが、北側は随分晴れて来た。
これから三本槍に向かった人は好展望が得られたであろう。

IMG_0593


さて、折角なのでレンズを望遠に換えてヒメシャジンの撮影タイム。

IMG_0594



IMG_0596



IMG_0598



IMG_0599



IMG_0600



IMG_0602



IMG_0604



IMG_0607


早朝スタートだったので6時間半以上も山で過ごした割には余裕で昼前に下山。

IMG_0609

ちょっと夏バテ気味の花撮りおやぢですが、どうにかいつもの那須岳を楽しむ事が出来ました。
さて、明日はどうしようかな?
ご来光・・・そうだ!ご来光と言えば(笑)