GW後半5月5日(日)時点での高原山・ミツモチ山アカヤシオ情報です。
昨年はGW前にアカヤシオのピークを迎えたミツモチ山ですが、今年は季節の進みがスローで後半になるだろうと予想していました。
ところが予想以上に開花の進みが遅かった様です。
前日のアイ駒登山の疲労が残っていたものの、6日は天気下り坂予報となったので1日前倒しでミツモチ山へ。
コースは県民の森の全国育樹祭会場跡地から西コース~ミツモチ山~大丸~青空コース~第2展望台経由の周回。

スタート地付近にはまだヤマザクラが残っていました。
快晴の青空に映えてとても綺麗です。

IMG_1670


まずは何年か前に偶然辿り着いたトウゴクミツバツツジの群生地に立ち寄り。
当時と比べると花数は少な目ですが、まずまずの咲き具合となっていました。
ここでシロヤシオが満開ならばミツモチのアカヤシオも見頃となっているのですが、漸く咲き始めの状況でした。
と言う事は・・・

IMG_1674


西コースの尾根を登って行くと、爽やかなブナの若葉が目に飛び込んでくる。
グリーンシャワーを全身に浴びてとても清々しい気分になります。

IMG_1678


尾根上部の群生地には終盤ながらもアカヤシオが残っていました。

IMG_1685


昨日の疲れもあり調子が悪いのでミツモチ山直下の広場にて小休止。

IMG_1693


山頂周辺のアカヤシオは開花したばかりで見頃となるのはこれからです。
足元にはカタクリなど、春先に見られる山野草が咲いていました。

IMG_1696


キクザキイチゲ。

IMG_1697


ヒメイチゲ。

IMG_1699


バイカオウレン。

IMG_1741


アカヤシオの群生地大丸に到着しました。
満開になると見事な桃源郷になるのですが、どうやらまだまだの様子ですね。

IMG_1701


この時点では1~2分咲きと言ったところでしょうか?

IMG_1718


それでも咲きたてピカピカの美人さんを選んで撮影を楽しみます。

IMG_1726


満開になるのは3日後と予想しましたが、現在の情報では週末辺りになるそうです。
天気次第では土曜日辺りに再訪してみましょう。

IMG_1735


その後、県民の森のツツジを観賞するために周辺を散策。
標高700~800m付近ではトウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ、シロヤシオの三色が楽しめます。

IMG_1752


清楚なシロヤシオはやっぱり心がときめきますね。

IMG_1774


これからの約1ヶ月間は高原山が最も賑わいを見せる季節。
とても楽しみです。

IMG_1778


今回のルートは以下の通りです。