2019/2/3(日)、2年ぶりに奥日光の庵滝へ行って来ました。
庵滝は2014年から2017年まで4年連続で訪れていたが、昨年は遂に途切れてしまったのである。
今回も快晴予報となった日曜日は某所の雪山歩きをメインに計画。
ところが前日に歩いたスッカン沢の疲労が取れずに、急遽行き先を変更しての庵滝行きとなった。
何はともあれ今や大人気の青い氷瀑へとレッツラゴー!

庵滝までは高低差が少ないので軽ハイキングには持って来いのコース。
とは言え、往復10km超は決して楽ではない。
朝の小田代ヶ原。

P1190585

赤沼出発時は肌を刺すような冷え込みであったが、徐々に暖かくなって来た。

弓張峠を過ぎた所から森の中へ。
良く踏み固められたトレースがあり、ツボ足のまま進んで行く。

P1190588


見覚えのある広場を通過。
山ブドウのブランコ周辺で遊んでいる形跡はない。

P1190595

最近は雪原にダイブして顔拓を作る遊びが流行っているらしい。
自分はそこまでの勇気がないのでせめて尻拓でも作ろかと、ドスンと尻もちをつくも出来栄えがイマイチ(^^;)

最後の渡渉箇所を過ぎると・・・

P1190598


青い氷瀑・庵滝がド~ン!

P1190601


何度見ても素晴らしい。

P1190605



P1190607


氷瀑の中に入るのは順番待ち。

P1190608


美しいブルーカーテン・・・って、ちょっと盛り過ぎかしら?(^^;)

P1190617


こっちの方が見た目に近い。

P1190618


青空を透かして・・・

P1190620



P1190623


次の人達が待機しているので速やかに交代。

P1190631


美しい氷瀑を前にハイテンションの皆さんでした。

P1190637


折角なので近くにいた人にお願いしてシャッターを押してもらう。

P1190646


復路は往路とは別ルートを経由。

P1190649


途中で合流するが、とても雰囲気が良い。

P1190651


体調次第では戦場ヶ原を周る事も考えていたが、今回は小田代ヶ原だけで精一杯。

P1190654



P1190660


2年ぶりの庵滝であったが、色褪せることのない美しさは健在。
またいつの日か再訪しよう。

今シーズンはあと何回、雪遊び出来るかな?