コウヤボウキと言えば冬場の里山歩きで見かけるモフモフの綿毛を思い出します。
10月14日(日)、那須烏山市の烏山城築城600年記念イベントに参加した際にコウヤボウキの花を初めて見ました。

P1170210


良く観察すると先っちょくるりん系のカワイ子ちゃん。
拡大してご覧ください。

P1170212


山城なのでちょっとした山歩きにもなります。
筑紫山(毘沙門山)三等三角点。

P1170213


烏山城は応永25年(1418)那須氏一族の沢村五郎資重(さわむらごろうすけしげ)により築城されたと言われ、今年2018年に築城から600年を迎えました。
(webより引用)

P1170216



P1170225

烏山城築城600年記念イベントは市の学芸員等の案内による烏山城見学ツアーや各会場でのイベントが開催されていました。
見学ツアーは往復はがきでの応募が必要との事で諦めていましたが、どうやら当日受付も可能だったようです。
参加されたお城オタクの方々は復元された立派なお城よりも、当時の遺構が残された城跡に萌え萌えの様子でした。