2018/9/15(土)、前日光の井戸湿原と三枚石を歩き忍び寄る秋を感じて来ました。
この週末も活発な秋雨前線の影響で不安定な空模様となりました。
日曜日は午前中に地域の行事があり、1日中遊べるのは土曜日のみ。
今回は北に行くほど天気が悪いので、比較的良さそうな前日光方面とした。

日光市小来川地区から望む雨上がりの里山風景。
以前に登ったことがある笹目倉山、鶏鳴山などが望める。

P1160223


前日光ハイランドロッジから井戸湿原へと向かう。横根山はパス。
牧場越しに望む方塞山と遠方に日光連山。

P1160229


皇海山~袈裟丸連峰~赤城山。
この時点では予報通りにまずまずの天気でした。

P1160231


いつもなら先に象の鼻展望台を経由するが、歩いているうちに雲が多くなって来たので井戸湿原へ。
湿原は草紅葉が始まりすっかり秋の装いだ。

P1160234


僅かながらもアケボノソウが残っていた。

P1160256



P1160257


ミゾソバの花も可愛いですね。

P1160267

他にはアキノキリンソウ、ナンタイブシ、サワギキョウ、サラシナショウマなど。
楽しみにしていたメタカラコウは全く残っていませんでした。

その後、五段の滝まで足を延ばす。
横根山界隈は花崗岩の巨石が重なって分布する岩海と言われる景観があちこちで見られる。
正しくネイチャーゾーンですな。

P1160252


再び井戸湿原に戻ってその先からは象の鼻方面への緩やかな登りとなる。
周辺にはハナイカリ、ゲンノショウコなどの花々が見られた。

P1160270



P1160281


象の鼻展望台からのパノラマ。
晴れていれば眼前に絶景が広がるが、今日は生憎と四方からガスが押し寄せて来る。

P1160272


その後、小雨がぱらついて来たので急いで駐車場に戻った。
辺りは真っ白になり、名物のソフトクリームを食べる気も失せるほど。

P1160285


雨が酷くなればこのまま帰ろうと思ったが、古峰ヶ原高原まで来ると何となく明るい雰囲気。
車から降りて軽く湿原を散策することにした。

P1160290


7年前にここで出会った白いトリカブトも健在。

P1160292


まだ歩き足りなかったので久しぶりに三枚石まで往復することにしました。
コースタイムは片道45分。雨が心配であるが1時間半あれば戻って来れるだろう。
一の鳥居、二の鳥居を潜り良く整備された緩やかな傾斜の登山道を黙々と歩いて行く。

P1160294


人の気配がしないので大声を発しながら歩いていると、前方から鈴の音が聞こえて来た。
単独の男性とスライド・・・(^_^;)

P1160297


ツツジの木々の中を登って行くとやがて道が平坦になる。
更に進んで行くと大小の石が散りばめられた「天狗の庭」に到着。
その昔、古峯神社の天狗が十五夜に酒宴を催したと伝えられるところだそうだ。

P1160311


花のない登山道に一輪だけ可愛い花が咲いていました。

P1160299


思った以上に遠く感じられたが漸く三枚石に到着。

P1160300


こちらを訪れるのも7年ぶりでしょうか?
前日光界隈は登山を始めて間もない頃(十数年前)に好んで歩いていたので特に感慨深い。

P1160303


到着した途端に雨が降って来たので休む間もなく下山としました。
樹林帯なので雨具を着用するまでもなかったのが幸い。
今度は天気の良い時にもう少しゆっくり歩いてみよう。

P1160308


帰路の途中、今市~塩谷町付近で前方が見えない程の土砂降りに見舞われる。
雨宿りで入った某所の食堂で食べたラーメンは過去最低・・・ま、不味~い(^_^;)
もう、2度と行く事はないでしょう(笑)